小さなウサギ小屋には私のガラクタ用のスペースはありません。
この屋根の下が私の基地です。
さー!サンダーバード基地に入ろう
自分で天井に入り口を設置。市販の物を使えば綺麗にできたのだろうが


イスを使って入り口を開けてから
備え付けオリジナルアルミ梯子をかける


上がるとまず、照明等のインバータや温度コントローラなど。屋根裏の照明器具はこれで賄います。


後ろには無線関係などのパーツ。入り口に腰をかけてFM放送を聞きながらの趣味の時間です。


真空管置き場


真空管やデータブックの置き場


右に入っていくと梱包箱、扇風機、暖房用ヒーター物置き場


その左手には雛人形、天体望遠鏡など物置き場があります


さらに奥に行くと屋根の西側端にはパネルとインバータの接続ボックスがあります。ここで以前に使っていたパネルも
反対側の屋根に設置して発電量を増やしています。
この下には押入れから入る最初からある入り口があります。大物はここから入れます
当初この場所から木材を搬入して屋根裏小屋を作っていきました。


接続ボックスの右には独立運転の太陽電池パネル1枚から自動車バッテリー6個(並列)に蓄電して利用しています。
過充電防止回路を付けたので、メンテナンスが楽になりました。
12Vの状態で寝室まで送りインバータでテレビやハンダごての電源に、そして無線などの緊急時の直流電源になります。


夏場は屋根裏は入るだけで汗だくだくのサウナ状態です。換気と冷房の?ために夏は日中太陽電池の出力で換気ファンを回します。
屋根裏の空気を強制的に床下へ送る装置を(屋外に塩ビパイプを屋根から下に設置)設置しましたが使用する電気量に対して十分な効果が期待できない状態です。読みが甘かった?